猫の爪切り【嫌がる猫】を暴れなくする秘策


本日は、猫の爪切りが苦手というあなたへ、我が家の秘策をお伝えいたします。
爪切りを嫌がる猫に、何とか暴れるのをやめさせる方法です。

■1匹目、爪を切らせてくれる猫の例 2匹目、おもちゃで気をそらす場合の例


猫は日ごろ 「爪研ぎ」 をしているため、なんとなく爪を短くしてるんじゃないかと思いがちですが、爪研ぎは、その名の通り、爪を 「研いている」 わけです。

爪研ぎ=武器を磨く事?

・・・猫が爪を研ぐのは、次のような意味があります。

①縄張りを示す、マーキング
②狩の道具(武器)として鋭く尖らせておくメンテナンス
③ストレス解消、リラックス、当てつけ、いたずら等など
 
という事で、爪とぎ器で爪を研いでも先端がより鋭くなるだけです。

我が家のネコはこちらの顔を見ながらわざと壁などで見せつける様に爪を研ぎ「コラッ」と叱ると「ニャハハハハハ~」と言っているかのように逃げて行きます。

ストレス解消や1番上の古い爪が脱皮するかのようにペロンと落ちている事もありますので爪とぎ器はどんどん使って欲しいですが 「部屋を傷つけない」 「誰も怪我しない」 為にも

爪とぎ以外で研がせない室内環境を作る
伸びた爪で怪我しない様に定期的に切る・・・事も必要です。

ちなみに、爪とぎ器は 「何でもいい」 という訳ではないようです。
猫はそれぞれ 「お気に入りの場所」 で爪を研ぎます。


Sponsored Link

猫の爪切りの基本

猫の爪はよく使う頻度により伸びる速さが違います。

伸びが早い=仔ネコや運動量の多い若ネコ…7-10日に1回程度の爪切り
伸びが遅い=老ネコなど…2-3週に1回程度の爪切りが目安

ネコは爪を研ぐことで一番外側の爪(堅い角質)をはがし、その下から新しい爪が伸びてきます。

①ネコをしっかり膝の上に抱く
②切ろうとする指の肉球あたりを押して爪を出す。
③爪を光で透かしてみると、神経と血管が通っている部分が見えるはずです。半透明でかすかに赤い筋が入っているところは生爪ですので切らない
④先端の白くなった部分は伸びた爪なのでここを切る。

爪の血管の見える部分から最低でも2mmは空けて切りましょう。
猫 爪
最初はほんの少し、爪先をちょんと切るだけでOK。

間違って、深く切ってしまうと、猫には激痛が走り、バイ菌が入った場合、足が倍ぐらいに腫れることもあります。。゜(゜´Д`゜)゜。


Sponsored Link

あばれる猫の爪切り

爪を切ろうとしたとたん、全身全霊で抵抗し暴れる子もいると思います。
ですが多頭飼いの猫の場合、遊びでもお互いを傷つけてしまう場合もあります。

そんな暴れる猫の爪切り対策として・・・

①寝てるときにカット…寝ぼけている状態で1本ずつでもそ~っと切っていく結果:慣れてくると素早く反応し切らせてくれなくなりました。

②タオルをまいてカット…大きなタオルで猫を巻いて手足だけを出してカット

結果:タオルで猫を包み込む時点で暴れました

③慣れさせる…爪切り=怖くないことをアピールし嫌がらなくしてから、さりげなく切る

結果:根気が要ります

以上のような方法があります。

右指 新 我が家の秘策!
 
私の家では  「洗濯ネットに猫を入れて切る」という方法を利用しております。

洗濯ネットに入れられたというのは猫にはかなりショックの様で負けを認めたかのように暴れることをしなくなります!また、爪がネットから出ますので先っぽが切りやすくなります。

※ 猫をキャリーバックに入れる際に嫌がる場合も、この方法で大人しくなります!

それにプラスして、もう一人の人に協力してもらい「首の後ろを強くつまむ!」
これは、猫の習性で、首の後ろをつままれるとおとなしくなるからです。子猫の時に、母猫がくわえて移動する際、おとなしくなるように備わっている猫の習性です。

猫爪 ネット

さらに、それでも暴れる場合は、台所で使うゴム手袋を着用すると
引っかかれても怪我を防げます。


①猫を(ほどほど粗めの)洗濯ネットに入れる
②ネット越しに切ろうとする指の肉球を押し爪を出す。
③先端の白くなった部分は伸びた爪なのでここを切る。
 
我が家ではこの方法でかなりの暴れん坊の子の爪を切る事に成功しています。

「どうしても爪切りがうまくいかない…」と言う方は獣医さんで爪切りなら500円ぐらいでやってくれます。

あまり無理をせず、猫にも人にもストレスがかからないようチャレンジしてみてください。

楽天で発見した「爪切り補助」のグッズ!

 

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6928537051581598"
data-ad-slot="3733291468"
data-ad-format="link">

 


爪切りを嫌がる猫には、ゴム手袋と、洗濯ネットを利用してみる

Sponsored Link



関連記事&おすすめの記事


コメントを残す

サブコンテンツ